忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のテーマは、占いです。

占いって、つい気にしちゃうんですよねぇ。
わざわざ本を買ってまで見ようとは思わないんですが。
テレビの占いコーナーとか、無料占いのサイトとか、結構見てます。
当然、内容にも影響されまくり。
良い事が書いてあるとその日は一日中上機嫌、
悪い事が書いてあるとその日は一日中ブルーな気分になります。
我ながら単純だなぁとは思うんですが、
結構こういう人っていると思います。
でもね、占いってのはあくまで占いなんですよ。
当る時もあれば外れる時もある訳でして。
絶対的なモノじゃないって事です。
ソレだったら、自分の都合に良い事が書いてある時だけ信じて、
自分の都合に悪い事が書いてある時は信じないようにすれば、
良いと思うんですが如何でしょうか。
甚だ身勝手だとは思うんですが、そんなモノで良いと思うんです。
身勝手は人間の基本的な性格の一つですし。

プロの占い師ってのも、大変だと思います。
オーソドックスな手相や星占い、四柱推命だったら稼ぎにくいし。
どこかでオリジナリティを出さないと、成功しにくいと思います。
もっとも、オリジナリティがあれば良い、
というだけではないみたいですが。
過去にも色々ありましたからねぇ。
エレクトーンを弾きながら占いをする「エレクトーン占い」とか、
フラメンコを踊った後で占いをする「フラメンコ占い」とか。
「エレクトーン占い」は好きでしたよ。
何というか、例えようのない独特の雰囲気があって。
占い師の方が惜しくも亡くなられたのが、残念です。
「フラメンコ占い」は占いの内容よりも、
ハァハァゼェゼェになりながら占いをしてたのが記憶に残ってます。
フラメンコを激しく踊った直後に占いをしてるんだから、
至極当たり前の話なんですが。
でもソレが、かえって凄みを増す効果がありました。
最近テレビとかで見ないけど、どうしてるんだろう?




本日の一曲
「OVER THE MOUNTAIN」OZZY OSBOURNE
やはりこの曲は、Gのランディー・ローズに尽きると思います。
メインリフのオカズの入れ方とか、流れるようなGソロ、
楽しそうに弾いてるなぁと感じます。
もっと彼の弾くGを聴ければ、良かったんですが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
どちらかというとそういうのに影響されやすいから
一切見ないことにしている。
でもそこかしこに占いってあるんだよなぁ。
756 2006/10/30(Mon)22:38:07 編集
レスで御座います
756サマ

オイラも一切見ない事が出来ればいいんですが。
ついつい見ちゃうんです。
天プラ 2006/11/01(Wed)06:47:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]