忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のテーマは、身近な交通手段、スクーターです。

とは言うものの、オイラはスクーターに乗った経験って、
あんまり無かったりします。
はるか昔、アニキのスクーターに何回か乗ったくらい。
後は知人のにチョイ乗りさせて貰ったりとか。
アニキのスクーターは、ホンダのイブPAXってヤツ。
可もなく不可もなく、ゲタ代わりの存在でした。
趣味の対象としては魅力に乏しかったけど、
道具としては充分だったと思います。
オイラが事故って、廃車にしちゃったんですがね。

だから最近のビッグ・スクーターには興味が無かったり。
本当に大きいからねぇ。
元祖的存在であるホンダのフュージョンでさえ大き過ぎなのに、
ソレより大きいモデルもあるし。
旅のツールとしては、便利そうなんですが。
後ろに人を乗せて、長距離を旅したら面白そうですね。
高速道路も二人乗りが解禁になってるし。
でもオイラ、後ろに人を乗せる事が苦手ですからねぇ。
人を乗せてその命を預かるには、
自分の腕前はどうかなぁと思う訳ですよ。
よく考えたら、ソレ以前にオイラの短い足が、
スクーターに乗った時に地面に着くか甚だ疑問だったり。
停車時に斜めになってるのは、ちょっと情けない格好ですからねぇ。
コレじゃあ無理ですな。

ちょくちょく通る道沿いにあるお店なんですが、
市内にはラビット・スクーターの専門店があります。
昔懐かし、富士重工のスクーターですな。
天気の良い日にはお店の前にラビット・スクーターが並んだりして、
何だか今が平成の世である事が信じられなくなります。
まるで昭和30年代みたい。
またご主人がいかにも職人って感じなんですよ。
ああいうお店と一緒なら、
古いスクーターがある生活ってのも良いかも。
もっとも憧れだけで続くほど、
それは甘いモノではないんでしょうねぇ。




本日の一曲
「FIRE」SCOOTER
GとKeyで盛り上げるドライヴ感が、凄いんですよ。
エフェクトが掛かったDrも、良い味出してます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]