忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回は予定を変更して、花火がテーマです。

オイラにとって花火といえば、某宗教団体の花火大会ですね。
なんでも花火大会じゃなくって、花火芸術というそうですが。
流石

「人生は芸術である」が、
教団の理念なだけはあります。
芸術というだけあって、色とりどりの花火が綺麗なんですよねぇ。
特に全長1キロに及ぶ仕掛け花火、ナイアガラが。
その名の通り、ナイアガラの滝のようで。
小さい頃から、家の近所で見てました。
田舎だから、昔はそういう事が出来たんですよ。
最近は家が多くなったんで、見る事は出来なくなりましたが。
でもね、

音は聞こえてくるんですよ。
ズゴッ、ズゴッ、って重低音で。

最初は何事かと思いましたよ。
まるで迫撃砲みたいですから。
花火とわかって、事無きを得ましたが。
でもあんまり精神衛生上良くない音ですね。

そんな花火芸術ですが、一度近くで見てみたいなぁと思ってます。
さぞや綺麗で、迫力あるでしょうね。
でも、人手が多いからねぇ。
一度開催日の日中に、近くを通りかかった事があるんですよ。
場所取りが、凄くてねぇ。

道路にまでガムテープで線を引いて、
場所取りしてるんですよ。

勿論道路脇の空き地という空き地には、
ブルーシートが敷き詰められてました。
もう「ソコまでやるかぁ」って思いましたよ。
「ああ迄しなくちゃ見られないのって、なんかイヤやなぁ」とも。
どうやらオイラが見に行く日は、永遠に来ないようです。

そんなに人手が多いと、
次の日最寄り駅はゴミだらけだと思いがちですが、
そうじゃないんですよ。
むしろ普段より綺麗というくらい。
信者の方が、清掃奉仕をしてるからなんですね。
その点は、誇るべき事だと思います。
本当はみんながゴミを持ち帰るべきなんですがねぇ。

すいません、今回も続きます。




本日の一曲
「FIRECRACKER」RESONACE VOX
渡辺香津美のバンド、レゾナンス・ヴォックスの曲です。
オリジナルはマーティン・デニーですが、YMOのカバーが有名ですね。
オリジナル、YMO両方とも違う、独特の雰囲気が魅力的です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
そうなんですよ!
スゴいですよね!あの場所取り!!
花見のときの場所取りとはまた違った感じです。
あらかじめ「もえるごみ」「燃えないごみ」と書かれた大きなゴミ箱が用意されていたのですが、中はいろいろなごみが混在してましたね;分けるのが大変そうでした。
マナーは守って綺麗にして帰らないといけませんね。
ゆきやなぎ URL 2006/08/02(Wed)13:09:47 編集
レスで御座います
ゆきやなぎサマ

ホント、あの場所取りには絶句しました。
ちなみに道路は夕方から通行止めになります。
だからって、あんなムチャを・・・
天プラ 2006/08/02(Wed)13:33:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]