忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のテーマは、教育番組の続きです。

昔やってた番組では、「できるかな」が好きでした。
ノッポさんのわかりやすいパントマイムと、
ゴン太君の泣き声とユーモラスな動作によるやり取り、
ソレに絶妙なツッコミを入れたりする、
決して姿を見せないおしゃべりのお姉さん、
見事なまでのバランスでした。
長い間おしゃべりのお姉さんだった、
声優のつかせのりこサンが亡くなって、
バランスが崩れた時は悲しかったなぁ。
あと忘れられないのが、偶然見た最終回。

ノッポさんが喋ったのには、驚きましたよ。
今では歌を歌ったり色々な番組でトークをしてる、
ノッポさんこと高見映サンですが、
イメージより張りのある美声でしたねぇ。
そういえばゴン太君の声って、クイーカという楽器の音だそうで。
手元にあれば、何時でもゴン太君の声が出せるのかぁ。
なんだか欲しくなって来ちゃいました。

なんだかNHKばかりですね。
民放では、「ロンパールーム」や「ママと遊ぼう!ピンポンパン」、
「ひらけ!ポンキッキ」も好きでしたが、
一番好きなのは「カリキュラマシーン」でした。
オイラに一番の影響を与えた番組です。
何と言っても凄かったのが、短いコーナーを繋げて行く手法。
まるでマシンガンのようでした。
しかも出演者が豪華なんですよねぇ。
スターの宍戸錠サンやアイドルの桜田淳子サン、フォーリーブス、
渋いところでは常田富士男サンや吉田日出子サン、
藤村俊二サンが出演してました。
一番印象的だったのが、藤村俊二サン。
今ではすっかり白髪になりましたが、
オイラのイメージは、未だに番組当時のカーリーヘアのままです。
歌も面白かったんですよねぇ。
先頃亡くなられた宮川泰サンが担当でしたから。
五十音の段を歌う歌とか、宮川泰サン自ら歌う「行の歌」とか。
もう今ではあんな番組、作る事が出来ないでしょうねぇ。
とにかく大変な番組だったそうですから。




本日の一曲
「PLEASE MR. POSTMAN」THE BEATLES
THE MARVELETTESのカバーソング。
かけあいのCho.が楽しい曲です。
以前書きましたが、
この曲も「ひらけ!ポンキッキ」で使われてましたねぇ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]