忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のテーマは、身近な情報、天気予報です。

入梅してからというもの、
不安定な天気の日があったりして天気予報が気になってます。
傘を持って行こうかどうするかの判断材料に。
主に177を利用してます。
が、まどろっこしいんですよねぇ。
最初に概況を言うので。
個人的にはすっ飛ばして、
「大阪 晴れ時々くもり」とやっても良いと思うんですが。
肝心なのは“これからどうなるか”という情報なんだから。
概況は後回しにして。
ダメなのかなぁ。

で、その天気予報が外れたりする事がある訳でして。
オイラは仕方ないと思うんですよ。
気象庁の人も、色々データを集めて頑張ってるんだし。
大体、最終的に決めるのは人間でしょ。
悪い言い方かもしれませんが、

今の天気予報は、
下駄を投げる代わりにコンピュータを使って、
当たりやすくしている

って言えると思うんですが。
下駄の天気予報なら、外れても文句を言う人は少ないのに。
とはいえ、天気が死活問題に繋がる方もいらっしゃる訳でして。
そういう方にとっては、外れたら大問題ですねぇ。
「ガンバレ~!」と手を振りながら、
気象庁を応援したいなぁと思います。

そういえばテレビの天気予報って、
タレント化が進んでるような気がします。
所謂“キャラ立ち”してる方、多いんですよねぇ。
“○○さんの天気予報”なーんてタイトルがついてるし。
まるでタレントみたい。
でも福井敏雄さんには、敵いません。
何と言ったって、そういうお天気コーナーの元祖ですから。
品の良さを感じさせるゆったりとした徳島弁、
時折見せるお茶目な天然ボケ、
福井さんのお天気コーナーは情報コーナーというより、
言わば「福井敏雄ショー」の時間でした。
残念ながら亡くなられてかなり経ちますが、
あの「至芸」とも言うべきお天気コーナーをまた見てみたいなぁ。




本日の一曲
「IT'S RAINING MEN」WEATHER GIRLS
“お天気お姉さん”との名に反してダイナマイトバディですが、
ド迫力なのは外観だけじゃないんですよ。
ソウルミュージックそのものの、圧倒的な伸びのあるVor.ですから。
やはりあの声を出すには、あのカラダが必要なのかな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]