忍者ブログ
身の回りの事などをダラダラと… ボチボチ更新してます
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
天プラ
性別:
男性
自己紹介:
大阪府在住のオッサン。
最近ちょっとボケてます。
オイラ個人への連絡は、
コメント欄にてお願い致します。
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のテーマは、恐竜です。

恐竜、好きですよ。
やっぱ男の子ですもん。
エエ年こいて男の子と言うのは、アレですが。
ガキの頃には、よく図鑑を見てました。
アロサウルスやティラノサウルス、イグアノドンやディプロドクス、
ブロントサウルス(今はアパトサウルスって言うそうですね)は、
その中でもスターでした。
古代に思いを馳せて、ワクワクしたものです。

そんな恐竜も近年は研究が進み、昔とは少し違うようです。
オイラがガキの頃、ブロントサウルスの絵は、
首をニョキッと上へ伸ばし、頭を高く上げたものでした。
今のアパトサウルスの絵って、そうじゃないんですよねぇ。
首を伸ばしてるのは同じなんですが、前へ伸ばし、
頭はそう高くありません。
振り回して肉食恐竜から身を守る武器となる、
シッポとバランスを取る為の姿勢だとか。
頭を高く上げていると、
血圧とかの問題(どう考えても脳に血液が行かないそうな)があって、
今はこう解釈されてます。
なるほど、納得出来る話です。
進歩してるんだなぁ。

恐竜といえば、オイラには長年の疑問があります。

恐竜の絵って、地味だと思いませんか?
だって恐竜のいた時代って、地球中が熱帯の時代ですよ。
今の熱帯のヘビやトカゲを見ると、原色バリバリです。
恐竜も同じように、原色バリバリだったと思うんですが。
そう考えるのが、自然でしょ。
同じ熱帯の爬虫類なんだし。
まぁマンモスと違って、恐竜の皮膚って存在しませんからねぇ。
絵を描く人の解釈なんでしょうけど。
それでも恐竜は、原色バリバリだったと信じていたいオイラなのでした。




本日の一曲
「GET IT ON」T.REX
説明不要なくらい、有名な曲です。
この曲の魅力って、全般に漂う如何わしさじゃないでしょうか。
マーク・ボランのVoやG、ミッキー・フィンのPer、
単独では没個性的で少し下手なんですが、
全体として纏まると妖しい輝きを放っています。
マーク・ボランの魔術なんでしょうかねぇ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
報告にきました~!
ブログ移転しました。
お手数ですが、リンクの修正お願いします~

では!これからもよろしくお願いします^^

※コピー&ペーストで失礼しました
可奈 URL 2006/06/17(Sat)17:17:27 編集
レスで御座います
可奈サマ

わざわざのお知らせ、有難う御座います。
早速リンクの修正を致しました。

こちらこそこれからも宜しくお願い致します。
天プラ 2006/06/17(Sat)17:54:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]